施設の皆様へ

  • HOME »
  • 施設の皆様へ

ネットワークシステムについて

岩手中部地域医療情報ネットワークシステム「いわて中部ネット」は、

情報通信技術(ICT)を使って、地域に点在する患者さんの情報を一元的に見ることのできるツールを作り、施設間で切れ目のない医療・介護の情報連携を行い、質の高い地域医療介護連携の推進を図ることを目的としています。

ネットワークの双方向性

当システムは、中核病院からの一方通行による情報提供ではなく、クリニックや歯科、薬局からも簡単に情報の提供ができる、双方向連携を目指しています。

1人の患者について開くと、色々な施設の情報がまとまって見ることができる。
N対1ではない、NNの双方向ネットワークを構築します。

その方法として、現在施設さまでお使いの、電子カルテシステム・レセプトシステム・調剤システムなど各種システムを活用し、できるだけ手間のかからない方法でアップロードをいたします。

このシステムが真価を発揮するためには、できるだけ多くの施設さまにご参加いただくことが必要です。
ぜひ、ご参加のほどよろしくお願いします。

参加の流れ・スケジュール

参加対象施設

北上市・花巻市(今後、遠野市・西和賀町も参加予定)にある病院、医科診療所、歯科診療所、調剤薬局、訪問看護ステーション、介護事業所、行政などの施設。

接続スケジュール

第1ステージ接続…病院、医科診療所(平成29年度)
第2ステージ接続…歯科診療所、調剤薬局、訪問看護ステーション(平成30年度)
第3ステージ接続…介護事業所、行政(平成31年度)

参加・接続の流れ

STEP1.ご説明と参加申込
施設さまを訪問し、概要を説明いたします。各種規約をご覧いただき、参加申込書を協議会事務局にご提出ください。
STEP2.IT調査とインターネット回線開通
・ヒアリングシートにご記入いただいたうえで、訪問により、お使いになっているシステムや使用環境などの、IT調査を実施いたします。
・本システムは、インターネット環境が必要です。各施設様のご負担でご準備いただきます。
※既に回線がある場合は不要です。
・初期ユーザについてご報告いただき、設定いたします。
STEP3.機器設置及び操作研修、情報の取り扱いに関する研修
・情報収集機器設置(原則1台)にあわせ、本システムに関する操作研修およびシステムに含まれる情報の取り扱いについての研修をいたします。
・機器設置の際、レセプトデータ等の過去データ(6か月程度)をいただき、あらかじめアップロードの準備をいたします。
STEP4.レセプトシステム等との連携
院内にあるレセプトシステム等からの、データ連携環境を構築します。
自動または半自動で情報がアップロードできるよう環境を構築いたします。
※施設さまのシステム環境により、費用負担は異なります。
STEP5.稼働開始です
利用開始通知書の発行をもって、稼働開始となります。
併せて利用料についてご請求申し上げますので、よろしくお願いします。
住民向けパンフレットをお渡ししますので、患者さま・利用者さまにご案内くださるようお願いします。

住民への参加促進について

本システムで利用する医療・介護情報の取得にあたり、住民のみなさまからの参加申込が必要です。
参加される施設さまにおきましては、患者さま・利用者さまへご案内いただきますよう、よろしくお願いします。

規約等

岩手中部地域医療情報ネットワークシステム施設参加・利用規約(PDF)

岩手中部地域医療情報ネットワークシステム施設参加申込書(PDF)

岩手中部地域医療情報ネットワークシステム施設退会申込書(PDF)

 

TEL 0198-41-8289 受付時間 9:00~17:00【土日祝日除く平日】

PAGETOP